スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2子誕生

昨夜、無事第2子が誕生しました。

2114グラムの女の子。体重が少ないため、今は新生児集中治療室に入っていますが、
元気です。

P1000628_convert_20100113135446.jpg

昨日、翌朝から促進剤を打つという説明を受け、いったん妻に実家へ帰りました。
長男を寝かしつけていると、お腹が痛くなってきたという妻からのメール。

もしかしたら、、、と思い、長男を頑張って寝かしつけてから病院へ。

病院に着いたら23時半。ところが、、、「おめでとうございます」と。すでに産まれていました。
立ち会い希望だったのですが、間に合わず。長男の時は仕事で韓国にいて、それでも駆けつけて間に合ったのですが、
今回は中野区から港区で間に合いませんでした。

子供は体重が少ないためそのまま新生児集中治療室へ。
妻は、しばらく分娩室にいて、病室に戻りました。お疲れ様。

愛育病院の新生児集中治療室は、両親は24時間いつでも会いに行けます。
昨夜も2時ごろに面会に行って抱っこしてきました。

丈夫に元気に育ちますように。元気に産まれてきてくれてありがとう
スポンサーサイト

第2子もうすぐ誕生 その2

第2子もうすぐ誕生の続きです。

愛育病院に転院後、すぐにでも産まれるのかと(というか、産ませるのかと)思っていたのですが、
翌日には張りも一旦収まり、落ち着いた状態に。

このまま何日も入院するのかなぁ、と思っていたら、急遽今日促進剤等の説明をしたいので病院に来てほしいと
言われ、行ってきました。

なんでも、破水したら半数以上は24時間以内に陣痛が始まるそうですが、妻の場合はそれが始まらず、
破水した状態のままでは感染症の可能性があるから、促進剤を打ちましょう、とのこと。

と、言うわけで明日の朝8時から促進剤を使っていよいよ出産となりそうです。
ここ数日はもうすぐ2才になる長男の樹も私もバタバタで疲れているので、
今日はしっかり寝て、明日しっかり立ち会いたいと思います!

第2子もうすぐ誕生

登山とは全く関係のない話題ですが。。。

昨日、木曽御岳から早めに帰って夕食を食べていると、、、妻の「破水した」の声が。
予定日は2月9日なので、さすがにほとんど心の準備が出来ていなかったのですが、
慌てて病院に連絡して、入院の準備をして病院へ。

のん気に病院まで歩いていくか、タクシーで行くかなんて話していたのですが(結局タクシーで行きました)
病院に着くと、「動かないで下さい!」との看護士さんの注意を受け、すぐに車イスで移動。

近くに永寿総合病院という病院があり、そこがかかりつけで行ったのですが、
35週と5日の出産はその病院では出来ないとのこと。36週ならオッケイなので、たった2日差。
小児科に相談してくれたのですが、やはりダメ。
なんでも小児科が24時間体制じゃないので、何かあったときの対応が出来ないとのこと。

急遽、受け入れてくれる病院を探してくれて、23時に広尾の愛育病院に救急車で転院。
今は愛育病院の母体胎児集中治療室に入院しています。

今は病院にいるので大丈夫だと思いますが、無事元気な赤ちゃんが産まれますように。
         
プロフィール

山田 淳

チョモランマの頂上でThinkPad

Author:山田 淳(やまだ・あつし)
株式会社フィールド&マウンテン代表取締役
「登山人口の増加」「安全登山の推進」がミッション。 登山道具の宅配レンタル 「やまどうぐレンタル屋」 新品・中古品販売 やまっ子

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。