スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳳凰三山 12月26日

kyokoさんと鳳凰三山に行って来ました。

[行程] 御座石温泉 (10:30) 燕頭山 (14:30) テント場 (17:00)

新宿を7時半に集合して、一路登山口のある御座石温泉へ。途中、ちょっと迷ったが、10時半に到着。小屋で登山者名簿に記入し(前日に、警察には別途計画書を送っていたが)、いざ出発。

小屋のおばちゃんによると、今朝すでに3人組が上がっているとのこと。ラッセルしなきゃいけないということはないということ。ラッキー。

それにしても、土日で天気予報もよくて、2パーティーしか山に入っていないというのもちょっと寂しい話です。鳳凰三山が人気がないのか、冬山が人気がないのか。

御座石温泉から燕頭山までは雪もほとんどなく順調に高度を上げていきました。

P1000575_convert_20091229212022.jpg

そこから先は雪が少しありましたが、前のパーティーのおかげで、それほど大変な思いをせずに歩けました。

途中、富士山がとてもきれいでした。

P1000577_convert_20091229212137.jpg

P1000578_convert_20091229212228.jpg

燕頭山を過ぎて1時間ほど経った辺りからkyokoさんのペースが落ち始め、結局小屋までは、後ちょっとのところで日没ゲームセット。何とか道端のテントを張れる広さの場所を探して、テント張って暗くなる直前にテントに飛び込みました。あぶないあぶない。

夕飯はα米を炊いて、フリーズドライの牛丼と親子丼、それにスープ。

kyokoさんが最後ばてていたので、明日地蔵岳だけでもいけるかなぁ、と考えながら、就寝。まあ、明日は空荷で往復すればよいので大丈夫だろう。



スポンサーサイト
プロフィール

山田 淳

チョモランマの頂上でThinkPad

Author:山田 淳(やまだ・あつし)
株式会社フィールド&マウンテン代表取締役
「登山人口の増加」「安全登山の推進」がミッション。 登山道具の宅配レンタル 「やまどうぐレンタル屋」 新品・中古品販売 やまっ子

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。