スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所有しない、という流れ

ご存知かもしれませんが、弊社では新品販売サービスを行っています。

登山専門 やまっ子

そして、その在庫リスクを消す形で、レンタルサービスを行っています。

やまどうぐレンタル屋

そして、その廃棄コストを消す形で、中古販売サービスを行っています。

やまどうぐリサイクル

今回、このエントリで書こうとしているのは、うちの事業の全体像ではありません。
なぜ、今、レンタル、リサイクルか、と言う点です。

結論を先に言うと、「所有すること」の価値が低下しちゃって、機能だけもてばモノを持たなくてもよくなったんじゃないか、ということです。

モノを持つ、ということは優越感を味わえる行為でした。
その対価が機能に比べて高くても、使用回数が少ないことが予想されるようなものでも、所持する、ことが
重要だったのです。車の使用頻度や初期コスト考えるとレンタルの方が安くても所有すれば、モテる、という
時代、というのはそういうことです。

車が売れなくなったのは、税金がどうこうとか、所有コストがどうこうとか言っている人もいますが、
そもそもコスト的には最初からレンタカーの方がいいのは分かっているわけで、コストの問題じゃない。
モノがあふれかえっていて、持っていることの優越度がなくなっただけだと思うんですね。
ファッションじゃなくなったというか、トレンドじゃなくなったというか。

私は、よくレンタルやリサイクル(中古)の説明をする時に、モノのゆりかごから墓場まで、と言う話をします。
つまり、社会にモノよりもヒトの方が多かった時代には、モノのゆりかごから墓場までを1人の人が所有して、
使わないものでも他に譲らなかった。それは、モノが不足していて、所有することが重要だったから。
今は、社会にヒトよりもモノが溢れかえっているので、ゆりかごから墓場までを社会全体で担保して、
ヒトは分割して所有するようになった。その期間を決めたのものがレンタル、無期限にしたものがリサイクル(中古)。

そう考えると。
レンタルやリサイクルの流れは、ツタヤが起こしたCDやDVDのレンタルやブックオフが起こした本のリサイクル(中古)にとどまらないと思うんですね。これから、いろんなところで出てくる業態だと思っています。

その中で、、、やってみて分かったのは、馬鹿にならないのがロジスティクスのコスト。配送コストですね。
特に、レンタルの場合は往復させるので馬鹿になりません。
中古も買い取りを含めると往復のようなもの。

日本の配送は素晴らしいです。特にヤマト。
佐川と二分しているとか言われますが、ヤマトのクオリティは世界中にマネできるところはないんじゃないでしょうか。
佐川は、元気だけ良くて、「明日見積もり持ってきます」と言われて1年半。
しびれを切らせて3ヶ月前に見積もり依頼しましたが、「来週持ってきます」と言われて3ヶ月。
もう何にも期待していません。。。

ヤマトは開業以来ずっとお世話になっていますが、富士山でのレンタル、つまり、配送遅れが出たら無価値
になってしまううちのような業態が成り立っているのもヤマトのおかげだと思っているんですね。
ロジスティクスの素晴らしさはずば抜けています。2時間おきの指定もほぼ守られている。

ところが、ヤマトは他に比べて大きなディスアドバンテージがあるんです。
それは、「往路は安くできるけど、復路は安くできない」ということ。これはレンタルには致命的です。
(あとから聞くと、復路も安くできるシステムがあるそうですが。。。とにかく、最初はこう言われます)
佐川も西濃も往復便があって、往路も復路も契約料でいけます。それがヤマトでは出来ない。

レンタルや中古の動きがあったとしても、最初は零細がうごめき始めるという業態になります。
一気に大手ががっつり入ることにはならないでしょう。
そして、そういう業態が成り立つかどうかは初期のキャッシュフローが重要。
そういう意味で、ヤマトはイノベーティブな新業態の根幹を担っているということ、
そこに広がるマーケットを意識して、win-winな関係を築いてもらいたいものです。
単価安くても、そこには相当広いマーケットがありますし、単価上げれば、雨後のタケノコのように出てきつつ
ある、この流れを断ち切ることになるでしょう。

大風呂敷広げて見ましたが、結論としては、うちの契約料の復路分安くして、ヤマトさん、ってだけのエントリでした(w。
スポンサーサイト
プロフィール

山田 淳

チョモランマの頂上でThinkPad

Author:山田 淳(やまだ・あつし)
株式会社フィールド&マウンテン代表取締役
「登山人口の増加」「安全登山の推進」がミッション。 登山道具の宅配レンタル 「やまどうぐレンタル屋」 新品・中古品販売 やまっ子

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。